Amazon Echo Dotを手に入れたので、一番やりたかった声でライトをつけたり消したりをやってみました。

意外とスマートフォンからいじれるライトは値段が高かったので、Amazonで一番安く売っていた
Magic Hue WiFi スマートLEDというものを購入してみました。
Magic Hue WiFi製品のAmazonへのリンク
(一応対応しているとは書いてあるものの少しドキドキしながら購入しました。)

開封と設定

ぱっと見はただのライトです!
ひとまず普通のライトと同じように、取り付けました。

まずはスマートフォンからコントロールをするので、ストアから、Magic Hue WiFiをインストール

MagicHue Cloudのアカウントを作成します。(IDとパスワードはamazon echo側でも使うので忘れないように注意です)

次に、スマートフォンからLEDライトへWiFiで接続しペアリングを行います。
Wifiの検索をするとしたのような形で表示されます。

一度ペアリングを行うと、設定はひとまず完了になります。
(ペアリング後はいつものWiFiへ接続をして操作が可能です。)
こんな感じにデバイスが表示されるようになり、スマートフォンから操作ができるようになります。


Magic Hue WiFi スマートLEDの機能

このスマートLEDについている機能ですが、

  • スマートフォンからLEDライトの明るさ、色を調整
  • タイマー設定をして、ライトのオンオフや明るさの調整
  • 色を定期的に変更
  • 周りの音に応じて明るさを変化させられる
  • 音楽に合わせてライトの色を変化させられる
  • スマートフォンのカメラで映している色をキャプチャしてライトの色を変えることができる

という機能がありました。

操作感を動画にしてみましたので、もしよければ見てみてください。


タイマーでのオンオフ、ライトの色のコントロールをスマートフォンからできるのはかなり楽だと思いますが、
これを声で簡単にいじれたら、、、

ということで、次回はAmazon Echoと連動させてみます。

https://rswork.jp/amazon-echoでライトをコントロール-alexaからアクセス編/

 

 

もし気に入って頂けたら共有して頂けると励みになります!