前回は、Uber eatsと楽天デリバリーと出前館のポイントまでの説明をしたので、その他の箇所の比較と総合的な比較をしてみたいと思います。

ランク制システム

Uber Eats

なし
今のところランク性のシステムは内容でした。

Rakuten Delivery

楽天会員
楽天会員のランクがそのまま適用されるようで、上のランクほどいろんなキャンペーンやお得さが増すようです。

出前館

出前にゃんクラブ会員
出前にゃんクラブ会員という制度があり、ある一定期間に出前を頼んだ数でランクが設定されるようです。

キャンペーン

Uber eats

有り(初回割引)有人紹介割引
人を紹介したりするときに割引されるものなど色々キャンペーンがあるようです。
定期的にキャンペーンページは更新されています。

Rakuten Delivery

各種ポイント付加キャンペーン
楽天デリバリーはもキャンペーンを積極的に行っています。
アプリからの注文キャンペーンや、やはり楽天なので、楽天のランクと絡めたキャンペーンなどが多いようです。
Rakuten Delivery キャンペーンページ

出前館

特定店舗とのコラボキャンペーン、プライぺートクーポン、シークレット特典
出前館でも楽天と同様にランクで特別なキャンペーンをやっているようです。
初回登録、利用時にTポイントで還元キャンペーンもやっているようでした。
キャンペーンページはアプリ内のお知らせを定期的にみるとよさそうです。
初回登録利用キャンペーンページ

配達方法

配達方法について簡単にまとめてみます。

Uber eats + Rakuten Delivery

デリバリー代行
2社はデリバリー代行という形式をとっているようで、各社の専用パートナー(配達員)がお店まで行って食べ物を受け取って食べ物を受け取って配達をするようです。デリバリー代行のおかげかしっかりとした配達のような気がします。
代行なので、楽天の場合はこんな感じの袋に入ってきたりします。

出前館

各店舗の宅配+朝日新聞店舗配達網の利用
出前館ですが、各店舗の配達員が配達をするという形式をとってきていましたが、朝日新聞店舗配達網を利用して、デリバリーの代行を始めているようです。
これのおかげか出前館対応店舗数が増えてきています。
ただ店舗からの直接の宅配の人にしか出会ったことがないので、デリバリー代行の方に配達されるとどのようになるのかはよくわかっていません。

総評

3サービスを使ってみて、今回比較してみた部分を表にしてみました。

Uber eatsとRakuten Deliveryと出前館の比較

お店の数はそこそこすべてのサービスであるので、そこだけを見るのならどのサービスでも大丈夫かなと思いますが、ポイントとランクシステムが結構使うときのキーになりそうです。Tポイント普段よく使っている人なら、出前館、楽天ならRakuten Deliveryというところに落ち着きそうです。
あとはデリバリー代行の部分の違いが影響をしそうです。Rakuten Deliveryの袋にマクドナルドの商品が配達されてきたときはおぉと思わず言いそうになってしまいました。

各種サービスを使った記事へのリンクまとめておきます。

もし気に入って頂けたら共有して頂けると励みになります!