LINE MOBILEはメッセージアプリでお馴染みのLINEと大手通信会社ソフトバンクが共同で提供している格安SIMです。

2018年に放送された本田翼さんのCMをきっかけに、世間にもその名が広く認知されるようになりました。

今回はそんなLINE MOBILEの

  • 料金プラン
  • お得なサービス
  • 通信速度

について解説していきます。

LINE MOBILEの料金プラン

LINE MOBILEの月額プラン

  月額料金 データ容量 データフリー対象
LINEフリー 500円〜 1GB LINE
コミニュケーションフリー 1,110円〜 3GB、5GB、7GB、10GB LINE
Instagram
Twitter
Facebook
MUSIC+ 1,810円〜 3GB、5GB、7GB、10GB LINE
LINE MUSIC
Instagram
Twitter
Facebook

 

LINE MOBILEの特徴は、LINEやSNSがデータフリーとなる点です。
データーフリー対象となっているサービスであれば、いくら使ってもパケット制限の対象となりません。
スマホはLINEやSNSの利用が中心という人は、データ容量が少ないプランでも十分に運用できますね。

ちなみに大手通信会社「docomo」の月額料金と比較すると、

  • LINE MOBILE:1,110円/3GB(データ通信のみ)
  • docomo:3,980円/3GB(データ通信のみ・2年契約ありの場合)

明らかに月額料金が節約できますね。

最安プランは「LINEフリー」で、データ通信のみの1GBプランを選択すれば1ヶ月500円で利用できます。
「1GBのデータ通信料+音声通話なし」と聞くと一見運用が難しいようにも思えますが、LINE内の通話やメッセージであれば使い放題です。
使い方次第では、超格安で運用できるのがLINE MOBILEの魅力です。

LINE MOBILEのお得なサービス

下記のサービスを利用すれば、LINE MOBILEをよりお得に利用できます。

10分電話かけ放題

月額800円で、専用アプリ「いつでも電話」にて10分間以内の電話がかけ放題となります。

LINE MOBILEはLINE通話が使い放題なので人によっては不要かもしれませんが、普通の「090」や「080」の電話も使いたいという人にとってはありがたいサービスです。

端末保証オプション

LINE MOBILEで購入した端末であれば月額450円、それ以外の端末であれば月額500円で、落下や水没などによる故障を保証してもらえます。

iPhoneの最新端末などは修理料金が6万円を超えることもあるので、万が一に備えてぜひ加入しておきたいサービスです。

データ通信専用プランでのLINEアカウント登録

通常は電話番号による認証が必要なLINEアカウントですが、LINE MOBILEであればデータ通信のみのプランでもLINEが利用できます。

なぜならLINE MOBILEには、データ通信のみのプランにも電話番号がついてくるから。

2台目のスマホとしてLINE MOBILEを選べば、月額500円で2つ目のLINEアカウントが手に入ります。

LINE MOBILEの通信速度

価格.comマガジンが行っている調査によると、LINE MOBILEの下り通信速度は2.30Mbpsです。
※2019年6月の調査データ

他社の格安SIMにはやや劣るといった印象ですが、LINEやSNSを使ったりwebページを閲覧する程度であれば全く気になりません。

まとめ

総評すると、LINE MOBILEは下記のような人におすすめです。

  • とにかく月額料金を抑えたい人
  • LINEやSNSの利用が頻繁な人

LINEが提供する格安SIMだけあって、やはりLINEとの相性の良さは大きな強みですね。

格安SIMへの乗り換えを検討している人は、ぜひLINE MOBILEを選択肢の1つに入れてみてください。

 

LINE MOBILEの詳細はこちからか↓

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

 

 

もし気に入って頂けたら共有して頂けると励みになります!